先生だからわかるロボット教室で身についた小学生の能力

こんにちは。

小学生向けのロボット教室でロボットの作り方とプログラミングを教えてきます。

今回は、ロボット教室に通っている小学生が教室に通って身についた能力についてご紹介します。



先生だから気がつけることもある

毎日、僕は子どもたちにロボット教室で授業をしています。

中にはロボット教室に入会してから現在までで3年以上も指導している生徒もいます。長い付き合いだからこそ、その子の伸びている能力に気がつくことができます。

本当に子どもたちの実力の伸び具合に毎回驚かされます。

毎回生徒たちと会っていると、一人ひとりの長所や短所がはっきりわかるようになってきます。

きっとこの子はプログラミングに苦労するだろうなとか。ロボットの仕組みをちゃんと理解していないだろうな。などなど。

そんなことを考えていると、子どもたちは僕の予想を裏切ってラクラクと課題をクリアしてくれます。

このときに僕は成長を感じます。

この瞬間は毎回授業をしている僕だからこそわかることであって、お父さんやお母さんには気が付かないと思います。

そこで、ロボット教室の先生である僕の経験からロボット教室に通っている小学生が身についている能力を紹介します。

ロボット教室に通って身についた子供の能力

ロボット教室に通うとどのような子どもたちはどのような能力が身につくのでしょうか?

細かい部分まで気をつける注意力

ロボットやプログラミングはほんの少しの間違いが、完成後の動作に大きく影響します。

例えば、プログラミングでAとするところをBとしただけでロボットは動かなくなります。

ロボット教室に通い始めた子供はそんなことを気にすることなく、なんとなく説明書に従ってロボットやプログラムを作っていきます。

完成後に、「あれ?なんで動かないんだろう?」と間違って作ったことに気が付きます。

そういった事を繰り返していると、子どもたちは自然に注意深く説明書を見ながら組み立てるようになります。少しづつミスが少なくなっていって、最終的には間違えることなく正確に組み立てるようになります。

ロボット教室に通うと細かな部分に気を配れる注意力が身につきます。

実際にロボットを組み立てて検証する行動力

ロボット教室ではたくさんの課題を出題されます。例えば、S字コースを壁にぶつからず進むロボットを作りましょうという課題です。

子どもたちは、その課題をクリアするためにロボットを組み立てて実際に走行させます。

そうやって課題に挑戦しているうちに、子どもたちは実際に手を動かすということがクセになってきます。頭で考えたことを試してみるという行動力が身についてきます。



頭でプログラムを作ることができる発想力

ロボット教室に通い始めたばかりの子どもたちはプログラムなんてやったことがありません。

ロボット教室でちょっとずつプログラムの作り方を学んでいく中で、ある時頭の中だけでプログラミングができるようになります。

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/e25ebc5a50f2db59aee88de5f99b15bf.png” name=”トーマ先生” type=”l”]◯◯君、このコースをクリアするプログラムはもうできたの?[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/8daaf9ea3ef92d21ba70ffe75134ff38.png” name=”生徒A” type=”r”]もう頭の中でできたよ。[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/e25ebc5a50f2db59aee88de5f99b15bf.png” name=”トーマ先生” type=”l”]じゃあ作ってみてようか。[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/8daaf9ea3ef92d21ba70ffe75134ff38.png” name=”生徒A” type=”r”]簡単だよ。[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/e25ebc5a50f2db59aee88de5f99b15bf.png” name=”トーマ先生” type=”l”]すごい!完璧だ!![/voice]

今までプログラムを全くできなかった子供が自分の頭の中だけでプログラミングができるようになった瞬間です。

今まで作ったロボットを組み合わせる応用力

ロボット教室ではたくさんのロボットを作ります。クレーン車だったり、動く犬のロボットだったりと実に様々。

毎回作るロボットには様々な動く仕組みがあります。力を伝える仕組みやスピードを調整する仕組み、てこの原理などいろいろあります。

ロボット作りになれてくると、子どもたちが改造して自分オリジナルのロボットを作るようになってきます。そのときに、過去に学んだロボットの仕組みを応用できるようになります。

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/e25ebc5a50f2db59aee88de5f99b15bf.png” name=”トーマ先生” type=”l”]〇〇君、ここはどうやってつくったの?[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/8daaf9ea3ef92d21ba70ffe75134ff38.png” name=”生徒A” type=”r”]先生これは前に作ったロボットを使ったんだよ。[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/e25ebc5a50f2db59aee88de5f99b15bf.png” name=”トーマ先生” type=”l”]へ〜すごいね。よく覚えているね。[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/8daaf9ea3ef92d21ba70ffe75134ff38.png” name=”生徒A” type=”r”]一回作ったことがあるし、覚えているよ。[/voice]

子どもたちの頭の中にロボットを作る引き出しが増えてきたのだと思います。子どもたちも自由にロボットを作れるようになってくると、小学生のレベルを超えたすごいロボットを作れるようになります。

他の子供に作り方を教える指導力

ロボット教室の授業では複数の学年が一緒に授業をすることがよくあります。小学校3年生と小学校5年生が一緒になったりします。

学年が違うので、ロボットの作る速さやプログラミングのスピードに違いが出てきます。理解が早い上級生は、自分よりも下の学年の生徒にやり方を教えてあげる様子が教室内でよくあります。

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/8daaf9ea3ef92d21ba70ffe75134ff38.png” name=”生徒A” type=”l”]〇〇君、ここはこうやって作るんだよ。[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/a47255a8142c78544835061b8b6c94a9.png” name=”生徒A” type=”r”]へ〜そうなんだ。[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/8daaf9ea3ef92d21ba70ffe75134ff38.png” name=”生徒A” type=”l”]どれが終わったらプログラミングだよ。[/voice]

[voice icon=”https://robogime.com/wp-content/uploads/2018/06/a47255a8142c78544835061b8b6c94a9.png” name=”生徒A” type=”r”]うん。わかったよ。[/voice]

自分と違う学年の子供達と接するのは学校ではあまりないと思います。ロボット教室では、多くの学年が一緒に授業をするので、教えるという行為が発生し、指導力が身につきます。

子供の能力を伸ばしてくれるロボット教室はココ

子供の能力を引き出してくれるロボット教室はこちらです。

ヒューマンアカデミーのロボット教室

ヒューマンアカデミーのロボット教室では、ロボット作りとプログラミングのどちらも一緒に学ぶことができるので効果的に子供の能力を伸ばすことができます。

とくに、ヒューマンアカデミーのロボット教室ではたくさんの種類のロボットを作るから、ものの動く仕組みがたくさん学べます。

こちらが実際に作るロボットです。どうですか?想像以上にたくさんのロボットをつくるでしょ?

ヒューマンアカデミーのロボット教室は全国1200教室以上あるので、きっと家から通える範囲にもロボット教室があると思います。

まずは、お近くのロボット教室を探して体験授業を受けてみましょう。

[btn]家から近くのロボット教室を探す[/btn]

まとめ

ロボット教室の先生の目線から、ロボット教室で身につく子供の能力をご紹介しました。

ネット情報や口コミ情報ではロボット教室に通うと、「論理的思考力」や「発想力」が身につくと言われています。論理的思考力や発想力と言われてもいまいちピンとこないのではないでしょうか?

実際に子供の成長を間近に見ている僕が感じたのは、ロボット教室に通うと確実に子供の能力が伸びている!ということ。

それでは〜。