ロボット教室の体験授業の狙い目はいつ?オススメや避けたい時期はある?

ロボット教室教室に興味のある方に教室の雰囲気や授業内容を知ってもらうために、無料で体験授業を受講することができます。

ロボット教室で行っている授業を受けることができるので、教室の雰囲気を簡単に知ることができます。これからロボット教室を初めてみようと思う方にとっては受講をオススメします。

ところで、ロボット教室の体験授業を受けるオススメの時期があるってご存知でしょうか?受講する時期を間違えると、最悪な場合受講できない場合もあるんです。

そこで、今回はロボット教室の体験授業を受けるオススメの時期や注意すべき時期をご紹介します。

2月から3月前半が一番オススメ!

ロボット教室の体験授業は新年度が始まる2月から3月前半がオススメです。その理由をご紹介します。

新年度前でも予約が取りやすい

予約席のイラスト

体験授業を受ける人たちはこれからロボット教室へ入会しようか迷っている場合ですよね?そういった人たちからロボット教室への問い合わせは1月後半から徐々に増えてくるんです。ピークは3月後半の春休み。

2月前半は新年度前にもかかわらず、ロボット教室への問い合わせが少ないので予約が取りやすいです。あなたの希望の時間の空席が空いている場合がほとんどです。

通っている生徒がいる時間帯が狙い目

体験授業を受ける時間帯は、教室に生徒が通っている時間帯がオススメです。

平日であれば17時以降、土曜日であれば大抵の時間帯は通っている生徒がいるはずです。

生徒がいる時間がよい理由は、授業の様子がより具体的に分かるからです。

体験授業で教室の雰囲気がわかるといえども、それはやはりお客さん向けの授業なんです。体験授業を受ける側も先生側もどちらも「はじめまして」なので、ちょっとした壁はあるはずですよね。

でも実際に通っている生徒たちは教室に慣れているので、普段どおりの姿を見ることができます。通っている生徒たちが楽しんでいる生の様子を知ることができるんです。

3月後半から4月前半の春休みは予約が取れないこともある

体験授業を受けるオススメの時期があることがわかッタと思いますが、逆におすすめできない時期もあります。

体験授業を受けるのにオススメできないのは春休み。春休みがおすすめできない理由をご紹介します。

新年度前は申込みが殺到

行列のイラスト

春休みはとにかく体験授業の申込みが殺到します。
新年度からロボット教室へ通ってみようと考える家庭が増えてきて、子供が春休みになったので動きやすくなることが理由。

でもその忙しさってマジ半端ない。

僕がクレファスで先生をしていたときには、春休みの多い日には一日に10家族以上の体験授業を実施したこともあるくらい。

まあとにかく忙しいんです。

先生たちも人間なので、あまりに忙しいと丁寧な授業を心掛けていてもすこし雑になってしまいます。通常なら90分かけて行う授業も60分に短くなることもあります。

体験授業の申込みが殺到し過ぎで、予約がいっぱいになって受講希望日に予約が取れないこともよくあります。

申込みが多すぎてマンツーマンで受講ができない

ロボット教室の体験授業は一家族ごとのマンツーマンで授業を行うことが多いです。マンツーマンで授業をすることで、ロボット教室の説明や実際の授業を丁寧にすることができるのです。

しかし、春休みはとにかく多くの家庭から問い合わせが入るので、マンツーマンで授業を実施することが難しくなってしまいます。

たくさんの問い合わせが入った場合、複数の家族をまとめて実施することもあります。

ロボット教室に通う前にはいろんな不安があるので、できればたくさん質問をして悩みを解決したいですよね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

ロボット教室の体験授業を受けるオススメの時期と注意する時期をご紹介しました。

  • 体験授業のオススメ時期:2月〜3月前半
  • 体験授業の注意する時期:春休み

ロボット教室入会前には月謝や授業内容、使うロボットキットなどいろんな悩みや不安があります。

そういった不安はロボット教室の先生に直接聞きたいので、できればマンツーマンがいいですよね。

これからロボット教室の体験授業を受ける場合は参考にしてくださいね。