小学生がロボット教室を辞めた理由。先生が激白します

ロボット教室が人気になっていますが、入会する人もいれば辞める人もいます。入会する理由はロボット作りが楽しそう!とか、プログラミングを学びたい!と予想できますよね。

ところで、ロボット教室に入会した小学生がロボット教室を辞めた理由ってなんだろう?

こんにちは。ロボット教師のトーマです。僕はクレファスで先生をしていました。

ロボット教室に入会するか迷っているときに、気になるのがどんな理由でロボット教室で辞めたのかという内容ではないでしょうか?

そこで、ロボット教師である僕が保護者や子供から言われた辞めた理由をご紹介します。

通っている生徒がロボット教室を辞めた理由

  • 仕事が変わって送り迎えできなくなってきた(小学校2年生)
  • 子供が新しい習い事を初めたので、通う時間がなくなった(小学1年生)
  • 月謝が高くなってきた(小学4年生)
  • 中学生になったので、部活が始まって時間がなくなった(中学1年生)
  • 引っ越すことになった(中学3年生)

ロボット教室を辞めた理由をよく聞くと、ロボット作りに興味がなくなったとか飽きたとかのネガティブな理由ではないことがわかります。
(そうだったとしても、あえて言わないだけかもしれませんが・・・。)

子供の様子を見ていても、毎回の授業に楽しく参加してくれています。が、辞める理由は大きく分けて、送り迎え問題と、教室へ通う時間がない問題です。

お母さんの送迎問題

ロボット教室に通う生徒たちは、基本的にお母さんに送迎してもらっています。お母さんが仕事を初めたり、働き方が変わるとロボット教室への送り迎えができなくなります。

ロボット教室の授業の時間にお母さんが忙しくなって、泣く泣くロボット教室をやめるケースがあります。

子供が忙しすぎる問題

ロボット教室を辞めるもう一つは、子供のロボット教室に通う時間がなくなったということ。

もはや小学生にとって習い事の掛け持ちは当たり前です。

  • 英語スイミングそろばんピアノ教室ロボット教室

平日は毎日習い事で、土曜日は習い事を2つやっているという小学生もいるくらい。そこに新しい習い事を始めると、習い事の時間をズラすか、習い事をやめるしか方法がなくなります。

新しい習い事をはじめて、子どもたちの時間がなくなりロボット教室をやめるという場合があります。

ロボット教室を辞めやすい時期はいつ?

ところで、ロボット教室に通う生徒が辞めやすい時期ってあるのでしょうか?疑問に思いませんか。

実はロボット教室を辞めやすい時期はあります。なぜ辞めやすいのかを僕なりに分析して紹介します。

年度末の3月

3月のタイトル文字

ロボット教室の生徒が一番辞める時期は3月です。3月は一年の終わりなので学校の授業もロボット教室の授業が一段落します。

子どもたちも進級するので学年が上がります。進級すれば勉強も少しづつ難しくなり、人によっては中学受験を意識し始めるでしょう。

今まで通っていた水泳を辞めて学習塾に行く。そろばんを辞めて、サッカーを習い出す。このように、今までやっていたことを卒業して、新しいことを始めるにはうってつけの時期。

そういった意味でロボット教室を辞める人が増えます。

もちろん辞める生徒がいれば、新しく始める生徒も増えるので、入れ替わりが発生する時期とも言えます。

ロボット教室に入会して3ヶ月後

台所用スポンジのイラスト

ロボット教室に通いだして3ヶ月くらいたつと、ロボット教室になれてきます。

先生とも仲良くなり、友達も増えてくる。ロボットの組み立て方や、プログラミングもできるようになってきたこの時期が辞めやすい時期です。

習いたての頃は教えてもらうこともやることも全部初めてなので、スポンジが水をスーーッと吸うように子どもたちはどんどんと知識を吸収していきます。

でも、3ヶ月をたつと習いたての頃のような新鮮味が薄れてしまいます。

「なんだか飽きちゃったな」と感じはじめる子どもたちも出てきます。このタイミングで辞める子たちがいます。

小学校卒業時や中学校入学

高校生・中学生のイラスト(学ラン・セーラー服)

中学校に入ると小学校にはなかった部活が始まります。部活は学校の授業が終わって後から19時くらいまでありますよね。

部活が終わった後からロボット教室に通う時間がなかなか取れないという問題が発生します。

僕は中学校では野球部に入っていましたが、部活が終わった後はお腹が減りすぎで勉強や習い事どころじゃなかった。早くご飯を食べたいと考えていました。

中学校になったらすぐに高校受験が待っています。勉強も難しくなるので時間の調整も大変です。

中学生になってもロボット教室に通いたいと思っている子どもたちもいるかも知れないけど、時間の都合で通えないというなんとも残念な状況が生まれてしまいます。

ロボット教室は通いやすい教室を選ぶこと

子供が忙しすぎる問題はそれぞれの家庭の方針なので、解決策は難しいですが、お母さんの送迎問題の解決策はあります。

ロボット教室を選ぶときには、家から近くの教室を探すこと。

子供が一人でも通えるような距離のロボット教室を選べば、親の都合で泣く泣くロボット教室をやめさせるということにはなりません。

ヒューマンアカデミーのロボット教室なら家の近くにも教室がある!はず!

ヒューマンアカデミーのロボット教室は全国1200以上で教室を展開しています。

「え!こんなところにも教室があったんだ!」と思うような意外な場所に教室があったりします。まずはお近くの教室を検索してみましょう。

近くのロボット教室を探す

まとめ

いかがだったでしょうか?ロボット教室をやめる子どもたちのナマの声をご紹介してきました。

ロボット教室をやめる子供はロボット作りが嫌いになってやめる子どもはいません。

辞める理由は、

  • お母さんが送り迎えができなくなった
  • 子どもの通う時間がなくなった

ということに分けられます。

親の都合で子供の習い事を辞めるのはかわいそうですね。

ロボット教室選びの参考にしてください。