ヒューマンアカデミーのロボット教室の月謝と初期費用ついて徹底解説!

こんにちは。トーマです。

子ども向けのロボット教室が人気になっていますね。

子どもをロボット教室に通わせようと思ったら、ヒューマンアカデミーがオススメです。

ヒューマンアカデミーのロボット教室は月謝も低く設定されているし、初期費用も安価なので人気になっています。

 

今回は、ヒューマンアカデミーのロボット教室の月謝について徹底解説します!

ヒューマンアカデミーのロボット教室の月謝

ヒューマンアカデミーのロボット教室の月謝を徹底解剖します。

 

まずは、初期費用です。

初期費用は41,580円

 

初期費用の内訳は、

ヒューマンアカデミーのロボット教室の月謝

ヒューマンアカデミーのロボット教室の月謝は約10,260円

 

月謝の内訳は、

  • 授業料:9,720円
  • 教材費:540円

ヒューマンアカデミーのロボット教室の授業回数

ヒューマンアカデミーのロボット教室の授業回数は月2回です。

一回あたりの授業時間は90分です。

つまり一ヶ月あたり180分の授業を受けることができます。

 

ヒューマンアカデミーのロボット教室では、2回の授業で1体のロボットを完成させます。

  • 1回目の授業では、テキストを見ながらロボットを組み立てます。
  • 2回目の授業では、各課題をクリアしながらロボットを改造し性能をアップさせます。

 

1回の授業は90分なので小学生の子どもにとっては、学校の授業の2倍です。

集中力が続くか心配するかもしれませんが、授業は遊び感覚で進めるのであっという間に時間が過ぎていきます。

テキストを見ながらロボットを作っていくので、自然に集中力も身につけることができます。

 

ヒューマンアカデミーのロボット教室のコースについて

ヒューマンアカデミーのロボット教室は、学年やレベルに応じてコースが分かれています。

初めてのロボット作りやプログラミング初心者でも安心して通える仕組みができているので安心です。

コースは次の4つがあります。

  • プライマリーコース
  • ベーシックコース
  • ミドルコース
  • アドバンスプログラミングコース

それぞれについて詳しく解説します。

プライマリーコース

幼稚園や保育園に通っている未就学児が対象です。

授業で使用するテキストにはロボットのパーツや写真が原寸大に掲載されています。小さな子どもでも直感的にロボットを組み立てることができます。

ロボット作りを続けていく中で、子どもの文字を読む力や数を数える力が身につきます。

このロボットがプライマリーコースで作成するロボットの一例です。

モーターをまわすことで腕がぐるぐると回ります。
腕に持ったスキーのストックの先端で床を押すことで、前に進みます。

ベーシックコース

小学校1年生から6年生を対象としたコースです。初めて通うお子さまは全てベーシックコースになります。

テキストを見ながらロボットを正確に作り、構造や動きのしくみを学びます。選択式の穴埋め問題に取り組みながら、ロボットや構造について理解を深めることができます。

このロボットはベーシックコースで作成するロボットの一例です。

足の部分がリンク構造になっています。
動力部分が回ることで足全体がガチャガチャと動いて前に進みます。

ミドルコース

ベーシックコースを卒業すると、ミドルコースに進級します。

ベーシックコースで学んだロボット構造よりもさらに面白い動きをするロボットを作ります。テキストも写真の数が減って、観察力や空間認識能力が必要になってきます。

また、設問も増えてくるので、自分の考えを論理的に説明することが大切。目的意識を持って改造することが出来るようになります。

このロボットがミドルコースで作成するロボットの一例です。

モーターにギアがつながっています。ギアをつなげることでパワーとスピードを調整し、車のスピードを変えることができます。

アドバンスプログラミングコース

ミドルコースを卒業すると、アドバンスプログラミングコースに進級します。

製作手順を示した写真を見てロボットを組み立てるのではなく、図面を見ながらロボットを組み立てます。ロボットに必要なセンサー、マイコン、モーターを組み合わせることで、自律的なロボットを組み立てることができます。

実験や観察の内容も複雑になり、グループでの話し合いなどをする機会も増えてきます。

このロボットがアドバンスプログラミングコースで作成するロボットの一例です。

モーターを使ってリンク機構の駆動部分を回します。それぞれの足が独立して動くので複雑な動きをすることができます。

ヒューマンアカデミーのロボット教室はコースが変わっても月謝が変わらない

ヒューマンアカデミーのロボット教室にはレベルに応じて4つのコースがあることがわかりましたね。

驚くべきところは、コースが変わっても月謝がかわらないこと!

別のロボット教室では進級すると月謝があがる教室もあります。

そういった意味でも、同じ月謝でロボット教室を続けられるヒューマンアカデミーのロボット教室は家計にも優しいし、長く続けられそうですね。