【実話】ロボット教室クレファスに入会した理由と動機

ロボット教室へすでに通っている子供の親はどんな思いでロボット教室に通わせ始めたのでしょうか?

いろんな口コミやサイトを調べてもクレファスの情報ばかりで、実際に入会した人の評判や声ってあんまりないです。

第三者的な意見じゃなくて実際にクレファスに通っているお母さんたちの生の声が聞ければ、クレファスに通うための不安材料が減りますよね。

そこで、僕がクレファスで働いていたときに生徒の親から直接聞いた入会した理由をご紹介します。

結論を言えば、子供がロボットに興味があったから!という意見が一番多かった印象です。

それでは詳しくご紹介していきます。

子供をロボット教室に入会させた理由

僕がクレファスで先生をしているときに実際にお母さんたちから聞いた入会理由をまとめてご紹介します。

家でずっとレゴで遊んでいるから

ブロックのおもちゃのイラスト

「寝ても覚めても家でレゴで遊んでいるんですよ。」と、こういう理由でロボット教室に入会させたお母さんは多かった印象です。

僕もレゴは大好き。おとなになった今も子供と一緒にレゴに夢中になってしまうくらい。僕の小さい頃にロボット教室があったらもしかして入会していたのかもしれないね。

子供に理数系分野に興味を持ってもらいたくて

科学・理科の実験のイラスト(男の子)

息子が理系脳になってほしいと願っているお母さんは多いです。機械や電気、科学や数学に強いと何かと役に立ちそうですよね。

ロボット教室でプログラミングを習っていく中で、理数系科目に興味を持ってもらってほしいからロボット教室に通わせているという理由です。

こういう理由でロボット教室に通い始めたお母さんは文系という場合が多かった印象

プログラミングができると将来役に立ちそう

プログラミングをする人のイラスト(男性)

これからの世の中はプログラミングができたほうが絶対にいい!という理由でロボット教室やプログラミング教室に通わせ始めるお母さんたちもいます。

マイクロソフト創業者のビル・ゲイツやフェイスブック創業者のマーク・ザッカーバーグ、ソフトバンク創始者の孫正義など名だたる会社の創業者はプログラミングに精通していますよね。

これからの世界はAI(人工知能)が世の中に出てくるはずだから、プログラミングは避けては通れないはず。

子供のうちからプログラミングに慣れておくのはやはり有効だと思います。

プログラミングの授業が始まると聞いて

2020年から小学校でプログラミングが必修になるという情報を得たアンテナの高いお母さんたちが、こういう理由でクレファスに入会したケースがあります。

学校の授業の先取りでロボット教室に入会してくれました。

学校の友だちに誘われて

ロボット教室にすでに通っている学校のクラスの友だちから話を聞いた。
他のお母さんからクレファスのことを聞いた。
と、人づてにウワサを聞きつけて入会したケースです。

ママ友やクラスの友達から聞くと情報の信頼度がグッと高まります。
そんなにいいのなら一度話だけでもきいてみようかしら。と思って、クレファスの門を叩いてくれる場合があります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

クレファスに入会した家族の入会の動機についてご紹介しました。人それぞれいろんな理由があります。

僕自身の感想として一番多かったのは、「子供がレゴ好き!」という理由。

親として子供の好きなことや夢中になっていることをドンドン伸ばしたいと思うのは当たり前。息子がレゴでなにやら真剣に作っていると子供の想像力を伸ばしてあげたくなりますよね?

「好きこそももの上手なれ」っていうように、好きだから能力が伸びます。子供がレゴにハマっているようであれば、ロボット教室に通わせるのもありですね。

クレファスに興味を持った場合は、体験授業を受けてみましょう!クレファスではどんな授業をしているのか詳しく知るために、体験授業をいつでも無料で受講できます!

クレファスの体験授業について調べる